ホーム  採用情報  部署紹介  生産管理部

Production Management

生産管理部

部署紹介

生産管理部

生産計画をプランニング!いかに予定通りに進めるかが要
仕事をしながら育児も頑張る、生産管理部Kさんへのインタビューです。

生産管理とはどんな仕事ですか?

Kさん

工場で製品を製造する際は、あらかじめスケジュール等を決め、その計画通りに生産が進んでいるか日々確認しコントロールする人が必要になります。その役割を担っているのが生産管理職です。

Kさん

1ヶ月単位で、何をどの量製造するのか・人員は現場のどこに何人配置するのかといった製造計画を立てるほか、在庫の管理や受注・発注に関するお客様とのやり取りなどを担当します。

日々どんな業務をしていますか?

Kさん

全体としてはPCを使ったデスクワークがメインですが、お客様や社内・現場とのコミュニケーションをとる機会もあります。

毎日の進捗確認

毎朝、生産が予定通り進んでいるかを確認し、お客様へ報告します。

お客様への報告

例えば製造機械が止まってしまったり、原料に不具合が見つかった、等が原因で予定と進捗にずれが生じた場合は、お客様とやりとりし調整をさせて頂きます。

デスクワーク

注文を受けた原料の手配、原料が届いているかの確認、在庫の管理、伝票の入力などを行います。

生産計画の作成

1ヶ月単位で、工場での生産 量・人員配置などをスケジュ ーリングします。

製造メンバー調整

1週間単位で製造メンバーの配置計画 を立て、現場へ共有します。急遽メンバーに欠員が出た場合に調整を行うのも生産管理の仕事です。

社内とのやりとり

実際に販売する製品の生産だけでなく、社内から工場の機械を使った試作の依頼があった場合も計画・調整をします。

やりがいを感じるのはどんなときですか?

Kさん

当初立てた計画通りに、滞りなく生産が進んだときはとても達成感があります。
トン単位で製品を動かしており、会社の利益にも関わるため、予定通りにいかない場合に計画を変更するのは簡単なことではないからです。

「計画通りにいく」ということが重要なんですね!

Kさん

また、自分の扱っている製品が店舗に並んでいたり、メディアで取り上げられたりする のは嬉しく、力になっています!

きのしたはどんな会社ですか?

Kさん

自分が頑張っていけば確実にスキルアップできる環境だと思います。
私はもともと製造職だったため、生産管理職についた当初は事務の仕事自体初めてで、パソコンやFAXの使い方もほとんど分からないほどでした。その中で、「電話は一番にとる」と決め、その会話の中から自分の仕事のどこかに反映させようと思っていました。加えて初歩的なことも上司にしっかり指導して頂き、経験を重ねるうちに考えを広げられるようにもなり、今では自信をもって仕事ができるようになりました。

Kさん

現在は育児も並行し、周囲と相談し協力し合いながら時短で仕事をしています。育児休業後、仕事と育児をうまく両立させたいことを会社に相談できたので、長く働く環境としては恵まれていると感じます。

上司や先輩、メンバーのサポートも受けつつ成長できる環境ということですね。

今後の目標はありますか?

Kさん

きのしたで仕事を続け、ステップアップしていきたいと思っています。
いまは自分が受け持っている範囲で仕事をこなしていますが、将来的には就業時間をフルタイムに戻し、リーダー職として部署管理の仕事もできるようになりたいと思っています。

これからも育児と仕事の両立、頑張ってくださいね!
ありがとうございました!

募集要項はこちら

自分が手掛けた商品が大手スーパーやコンビニに並んでいる・・・そんなやりがいを感じながら、一緒に頑張ってみませんか?

最新の採用情報は募集要項をご確認ください。

募集要項へ

Puffoods! People

部署紹介へ戻る